« ジャズの専門店ミムラ 閉店セール | トップページ | ジャムセッション@Vincent »

2011年9月10日 (土)

自家焙煎珈琲 豆増

Dsc_0317 友人の「まっすー」のお店「自家焙煎珈琲 豆増(まめぞう)」に家族で行った。脱サラして、2010年にオープンした喫茶店。実は、まっすーが珈琲店をやってることは最近はじめて知ったのだが、知ってからずっと「行きたいなぁ」と思っていたのだった。

昼前に行ったら、今日は特別に「都合により13:00からの営業です」との看板。うぉー、ショック!絶対に行きたかったから、別の場所で時間をつぶしてから、再度、襲撃だ!

ロケーションは、府道に面した住宅街で、落ち着いた感じである。佇まいは、御覧のとおりで、飾らない爽やかさ。

店舗は階段を上って2階。ドアを開けると「いらっしゃいませ」と夫婦が笑顔で迎えてくれた。まっすーと会うのは10年ぶりくらいだが、すぐわかってくれた。よかった(笑)。

店内は、明るい色合いの木と白壁を基調としたつくりで、やさしさと清々しさがある、まさに癒しの空間。雰囲気にピッタリしたジャズが流れており、心地よい。もちろん清潔感もあって気持ちいい。

コーヒーは、本日のコーヒーから選べる。マスターが説明してくれたので、「タンザニア グリーンヒル」を選んだ。深煎りだが、しつこくないし、絶妙な香りと味わい。思わず「コーヒーって、美味いなぁ」と呟く。

奥様の手作りのケーキやお菓子も、これまた美味しい。ケーキは甘すぎず、ほどよくさっぱりした味わい。フルーツのパウンドケーキは、果実の味がしっかりしていて、充実感アリ。

娘は「サンド」を注文。丁寧に作られていて、卵の風味が絶妙で、美味しい。娘が注文したのだが、途中から私が奪って食べた(笑)。

オープンして1年半ほどだが、既に評判は広まっているらしく、ひっきりなしにお客さんが来ていた。家族連れ、お一人様読書、夫婦、など。奥様が作るパンも人気で、買いにきている女性も。隠れ家的に利用したい店だが、隠さずブログに書いちゃおう。

夫婦で珈琲店、っていいなぁ。憧れるなぁ。そして友人がこんな素敵な店をやってるっちゅーことで、私も元気をもらった気がする。

心やさしいマスターと笑顔を絶やさぬ奥様の、素敵なお店「自家焙煎珈琲 豆増(まめぞう)」、行かないとソンですぞ。ゾウのマークが目印!

 自家焙煎珈琲 豆増

 大阪府高槻市松が丘2丁目4-28

 JR京都線 高槻駅 市バス 上ノ口行き 安岡寺住宅

 国道171号線 今城町交差点から府道6号を北上

« ジャズの専門店ミムラ 閉店セール | トップページ | ジャムセッション@Vincent »

グルメ」カテゴリの記事

コメント

先日は遠路はるばるとお越しいただきありがとう
感謝感激いたしました
よかったらまた来てね(^^)

まっすー、コメント気付くのが遅れてゴメン。
こちらこそ、ありがとう。
また、コーヒーとお菓子を楽しみに、行くぞー

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自家焙煎珈琲 豆増:

« ジャズの専門店ミムラ 閉店セール | トップページ | ジャムセッション@Vincent »