« ジャズギターの金字塔 スタンダード編1 | トップページ | びわこJAZZフェスティバル出演 »

2013年4月 9日 (火)

ジャズギターおすすめ教則本(コード編)

Chords and Progressions for Jazz and Popular Guitar (Guitar Books)(初級~) 洋書だが、ジャズギターで使う代表的かつ基本的なコードのフォームが紹介されており、オススメ。まずこの本の内容を習得しておき、あとは下で紹介する「続・目からウロコのジャズ・ギター」などで実践的なワザを勉強するというのが良いと思う。


実践! ジャズ・ギター・コードワーク・バイブル コードワークを学ぶ上で必要な理論体系の決定版(初級~) 私は旧版を持っている。ジャズギターで使う代表的なコードのフォームなどがコンパクトに解説されている。上の「Chords and Progressions of ...」の代わりにこの本でも良いかもしれない。


続・目からウロコのジャズ・ギター[実践編](DVD付) (jazz guitar book Presents)(中級~) 「おすすめ教則本(アドリブ編)でも紹介した本だが、セッションにおける実践的なコンピング(バッキング)のやり方が豊富に紹介されている。コンピングのネタがこれほどまとまって紹介されている本は、他に見たことがない。おすすめ。

« ジャズギターの金字塔 スタンダード編1 | トップページ | びわこJAZZフェスティバル出演 »